VIO脱毛は痛いのかどうかが気になって

VIO脱毛に関心を持ち始めたけど、少し気になることがあるのです。

それは「痛いかどうか」ということです。

他の脱毛部位よりビキニエリアはすごく痛さを感じやすいと言われてますよね?耳にすればするほど「痛み」の度合いが懸念されます。

わたしは身体的苦痛を極力受けたくないんです。

従って極力痛さがあるんなら回避したいのです。

ビキニエリアの美容脱毛って大概どの程度の刺激を感じますか?私はその事がとても気になって仕方ありません。

痛さの度合いを予備知識として知っていれば、VIO脱毛について心積もりが出来るんですけどね。

痛がりだとVIO脱毛を行うのって困難ですか?ビキニラインの脱毛施術に見切りをつけるべきなのか挑戦するべきなのか大変迷っています。

アンダーヘアの脱毛を受けた友達が2名いて、ひとりが「痛みレベルは結構高い」と言っていて、もう一名の方は「言われている程じゃない」と教えてくれました。

どっちの意見が本当なのかハッキリしなくって弱っています。

願わくばどれ程の痛み指数なのか伺いたいのです。

脱毛器って、正直なところすごく痛いのです。

脚とうでは痛みに耐えながら、処理をした事もあるのですが、長くは続かなかったです。

そして何よりも、脱毛した後の皮膚状態が、赤いボツボツになり脱毛をした事が目で見てすぐにわかる状態になってしまうのが欠点です。

でも、脇毛の場合はちょっと痛みを感じるのですが、脚やうでに比べて痛みは少なく苦痛に感じるほどではありません。

だから、脇の部分だけ家で使える脱毛器を使用しています。

長所は毛の根元から抜ける為、脱毛器での処理後暫くの間お手入れしなくてもツルツル肌をキープできることです。

脚や腕のように、処理後赤いボツボツができないのが嬉しいですよね。

悪い点は新しく生えた毛がごくたまに埋もれ毛になってしまい、ピンセットを使って取り出す作業が必要になります。

わたくしの場合は、両ウデ・両脚はかみそりでわきの下は家庭用の脱毛器を使って処理しています。

お金にゆとりさえあれば永久脱毛したいですが、それは難しいので、現状のまま続けるしかなさそうです。

毛深いのはしょうがないとあきらめているのですが、体毛が薄く自己処理しなくても良い人を羨ましく思います。

年齢差で違いが出てくるのですが一般的な人の足の毛をお手入れするペースは、一番多い人で3日おき位でだいたい30%位。

毛が多い女の人で、剃ってお手入れしても半日もするとジョリジョリするという理由で毎日処理してる方がほとんどで、週に1~2回ペースで足のムダ毛を処理する人が信じられない意見も。

それから、かみそりで剃って処理をするのは手っ取り早い方法で、これでお手入れをする方が多いのですが、簡単にできるという事から事前の正しいケアをしていない人がほとんどなのです。

そもそも自己処理というものはお肌を傷めるやり方なので、最終的にやめたほうがいいでしょう。

お金がかかるという理由で脱毛できない人は、正しいお手入れ方法で脚の毛の処理をしましょう。

それと、足のむだ毛処理をするのに最も多いのがかみそりの方法です。

その次に比較的多い方法が毛抜きで抜く方法で、伸びてくるのに時間がかかるのがメリットなのですが、肌ダメージは大きくなります。

もし毛抜きで処理なら、出来るだけ短時間で処理可能な質の良い物を準備して処理する毛の周りを押さえて、毛が生えている方向に向かって抜くようにすれば痛みも軽減され肌に負担を与えない状態でお手入れできます。